先輩インタビュー4

#

営業と物流が一体となって
新たな価値を生み出す
物流業務にチャレンジしています

物流部 豊明物流センター
加藤 勲
QUESTION01

仕事でのこだわりや心がけていることは

いつも初心を忘れないことです。つねに商品を丁寧に扱い、倉庫内でフォークリフトを操作する場合も、安全第一を基本に、落ち着いて安全確認を怠らないように心がけています。例えばリフトで、作業中の社員の横を通ってすれ違う場合でも「通りますよ」と一声かけておけば事故を未然に防ぐことができますので、「安全に勝るものなし」という考え方で取り組んでいます。

QUESTION02

仕事のやりがいは

第一に社内で自分が掲げた目標をなし得たときです。 「どうしたら、作業効率が良くなるのか?」を一番に考えています。例えば、作業動線を見直し、倉庫内レイアウト変更を実施したところ、作業効率の向上、作業時間の短縮、残業時間の減少などの成果を得られたことです。目標を持って仕事に向き合うことで、仕事の効率・パフォーマンスはグッと上がりました。
又お客様からのご要望に対応し、笑顔が見られたときにもやりがいを感じます。ある日お客様から「今すぐ商品が必要だから」と連絡をいただき、作業段取りを変更して対応しました。その結果「何とか、間に合いそうです。ありがとう」と感謝の言葉をいただいたとき、胸が熱くなって大きなやりがいと喜びを感じました。

QUESTION03

会社の魅力は

当社の物流部門は、お客様満足を高めるためのサービス部門の一つです。それだけに、毎日、同じことの繰り返しではなく、常に新しい課題と向き合い、お客様のために何ができるかを考えていく必要があります。こうした創意工夫が求められる職場に身をおくことは、私にとってとても刺激になっています。
つい先日も、営業担当者と打ち合わせを行い、効率的で確実な梱包方法を検討し、対応しました。
単に物流だけを行っている会社では味わえない柔軟性に富んだサービスを手がけているところが、当社の魅力だと私は感じています。

ある一日の流れ
08:15
出社
08:45
朝礼
09:00
入出荷作業、商品の検査
12:00
昼休み
13:00
入出荷作業、発送業務
15:00
営業との打合せ
17:00
在庫確認、倉庫内の整理整頓・清掃
17:30
部署ミーティング
18:00
退社

仕事内容

当社では商品をお客様に提供するだけではなく、お客様の納期に合わせて出荷業務や輸送業務を行っています。私は本社敷地内にある物流センターで、それらの入出荷業務と商品管理業務を行っています。とくに気を使っているのが、入出荷の段階での商品の検査です。破損のない状態であることをしっかり確認し、その上で業務を行っています。

オフの過ごし方

ゴルフの腕を磨く為、休日は練習やテレビ、書籍などで研究してます